ナゾの日記です


by amayigus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
9/30(土)に南浦和ビッグワンにて開催された「第3回ヒヤシンス杯」に参加してきました。
○代目ヒヤシンスという名前欲しさに多くのプレイヤーが集まってた。


【0回戦 vs黒衣さん】

歴史の教科書に載ってるほど昔からあるやつ。
埼玉っぽくていいかな。
黒衣さんはネクロ戦の捌き方を知ってるプレイヤーと思っているのでいかに双方がつまらない試合をするかが勝負のカギだと思ってる。
昔、闘劇の予選のときにサクラで、黒衣さんの弱竜巻スカらせ(こっちの投げシケに)真昇竜くらってKOされた記憶があって、その時は普段物静かな紳士()の黒衣さんが、こっちに向かって

「これが真昇竜だっ!」

って叫んできたのを今でも昨日ことのように覚えている。
あの時の凛々しい顔のせいで、負けたことへの悔しさとかが一気に抜けてオレはニッコリだった。

ゲージを溜めさせずに1ラウンド目を取って、ラウンド2は真昇竜ゲージほぼマックスのまま敗北。
臭う。
距離を意識しながらウロウロしてたら真昇竜をくらわずに勝利。
心なしか、これが真昇竜だ!を聞きたかった気持ちがチラつく。


【1回戦 vsゴトーくん】

知ってる人は少ないかもしれないけど、

彼は南浦和でヒッソリとみんなの平和を脅かす。

9割の精度でほぼ最大の反撃を実行して、1割で意表をつくコマミスを発生してくる。
ただ1割のコマミスのフォローが多分天然でうまい。
ジャンプ早出し大K  これを「ダドの肘」と呼ぼう  を捌ききれず、いいところなく死亡。
やっぱ、ダドの肘を捌けるか捌けないかは、勝率を1割くらい変えられてしまう。
クーペ前には練習しておかないと悔いの残る負け方しそう。

彼が勝ったあとに実行する、負かした相手の元へ行き「すいません」と言ってくるまでが試合。



優勝は、ヒヤしぶス(旧 しぶ)
無事にビッグワン勢が優勝。
しかし、同じ名前のプレイヤーが、同じゲーセンに2人いるのはアレだな。


【気になった試合 Y.S.B vs 紅春】


歴史の教科書に載ってるやつ 其の二
ラウンド1、は紅春がうまく立ち回っていたように見えたけど、なんかYSBが買った記憶。なんか。
そのままYSBが活躍して終わり。

紅春「…ヒヤシンスって名前、欲しかったな…」

ヒヤシンスと名乗る前の、彼の名前は「紅春の弟子」
紅春と名乗る前の、彼の名前は「天才ジャム使い」


【すげぇと思った技術】

おりゅ君(CH)
コーク全弾ブロって、4中P(往復ビンタ)>スピバ。
コークブロって下溜め>4中P>再び分割下溜め>スピバ かな。
しっかりと練習してるんだなと。

ラオウさん(CH)
①鳳翼後、3大K>発頚>EXスピバ。
これも、しゃがみ技がない。スタン後もジャンプ攻撃から立ち技キャンセルスピバ。

②アルテミスの憂鬱
EXスピバ、1発目ガード後、2発目が反対ガードになる(んだと思う。)
キャラ限定セットプレイなのか、ネクロでくらったことがない。
10年以上も前に、初めて見て、なんですかそれ!(ガード方向とかが変わるのかとかそういう意味)と聞いたら

「アルテミスの憂鬱だよ」

と、ラオウさんが名付けたセットプレイの名前を伝えられた。
「いや…そういうことを聞いているのでは…なくて…」
普通は、そう思うかもしれない。だけど2発目からヒットするって現象と、ネーミングからくる全体の雰囲気に憂鬱感が出ていて、かっけーと思って、それ以降原理とかは聞いていない。
ラオウさんは唯一無二の実践的なセットプレイを持っているのに、それを最後の最後まで隠し持ったりしないで、ふんだんに使ってくるんで、見ていてカッコいい。
ちなみに、アルテミスは、ギリシア神話に登場する狩猟・貞潔の女神。

ヒヤシンス(YU)
最近のクーペで結構活躍するユン使い。スーパー器用系。
通称「オグラ」
今大会のタイトルにもなっているように、皆から愛される元気っこ。

第3回になる今回、無事に3回連続で0回戦敗退を果たす。
この記録をどこまで伸ばせるか。
この記録が止まった時が、ヒヤシンス杯が終わる時なのかもしれない。


しかしヒヤシンスはビッグワン面白四天王の中でも最弱…
四天王の面汚しよ…
この私が次なる大会を開こうぞ…そう!
「一平杯」を!


[PR]
# by amayigus | 2017-10-01 12:22 | ゲーム
(やや敬称略)

BM二郎
・ベーシスト宮内(TM)(Q)
・YSB(HU)
・るー(RY)
・しゃお(IB)
・杉山


〔予選〕
自分たちはFブロック。
予選は総当りでFブロックは4チーム。

【vs 涙目のルカ(19才ギャル)】
 LUKA(MA)、DO†JO、宵闇(IB)、梅門(EL)、なかしー(IB)
イブキ2枚ってマジめんどくさい。
しかも有名プレイヤー知らない自分ですら聞いたこと名前のある人たち。
自分は梅門さんと当たって、お互い残り2ドットくらいで起き攻めする立場。
起き上がり直前に小Pを出して、投げスカを誘っての大ドリル。
ラストにやると高確率で成功するんだけど、しっかりガードされる。
負けじと前に歩いて投げ間合いで再び大ドリル。
ガード。
そのまま殺されーる。(殺され方覚えてなんで誰か、覚えてたら教えて下さい)
YSBが問題のイブキ2枚を寒々と倒し、勝ち進んだ気がする。
まずはチーム1勝。

次、どうするか話してたら当日予選通過の『裏切り者たちの都』のBLUEさんが『日吉チーム』を倒す。かなりの強豪に土をつけていただいたのでだいぶ気持ちが楽に。

【vs日吉チーム】
フロ(YA)、なっちゃん(KE)、杢太郎(YU)、吉田(UR)、とっとり(RY)
これ結構すげぇチームだよね。
フロヤン無理。てかヤン無理。
はじめに杢太郎ユンもきて一気に来た感じ。
YSB本人が苦手とするなっちゃんを倒し、杢太郎も倒してくれたおかげで寒々と勝ち進んだ気がする。
なっちゃんがスロースターターでよかった。

【vs裏切り者たちの都】
BLUEチーム
他のチームでかなり熱いところがあって見てたら終わってた。
終了後、いやぁよくやったねぇキミたちー、とプロデューサーのように近づいても暖かく迎え入れてくれるBMクオリティー。
しゃおさんとTMさんががんばってくれたとか。


〔本戦〕
【vs合コン段位戦】
ツムーン(RE)、S(YU)、red(IB)、FCF(NE)、CASA(EL)
先鋒しゃおさんがFCFさんと。
自分とタイプが似てるだけに先生に告げ口する女子のようにネクロの弱点をアドバイス。
しゃおさんがFCFさんに勝ち、その後負け、自分がツムーンさん、CASAさん、Sさんを倒す快挙。
ツムーンさんとは関東で会っても話して終わってたりしてたから久々。スタンぬ。
CASAさんとは過去1回も勝ったことないのでツムーンさん倒したらすぐ来た。来るのわかったてた。
1回も勝った事ないから勝率も覚えやすかった0%。
最後に下BL仕込みながらもうヤダ!お願い下段!って心の中で叫んだら下大K出してくれて初勝利。うれしかった。
Sさんは片手で数えるくらいしかやったことない。
みんなには中鉄山に気をつけて!って言われて、わかったと返事をして開幕中鉄山くらってからゲームスタート!
あと少しでスタンするってところで画面端から逃して、自分が飛んだ瞬間、画面中央で幻影陣。
自分がジャンプ中P押してて、BLミスか二翔かわからんがそれが刺さる。
幻影陣中だからジャンプ中P当たっても怖いのでバックダッシュしたらピヨってて反対側からレバガチャ音。
慌てて前ダッシュして大P。間に合って勝ち。
その後のredさんがマジでウザかった。(←褒め)
ダッシュで裏回るのわかってるのに反応できん。完全に翻弄され、まるで忍者。
しかし、ここから動画配信してると知ったYSBが出しゃばり寒々と奇跡の勝利。
やればできる子。

【vsピザビースト軍団】
こくじん(DU)、雪男(GO)、ヒロちゃん(OR)、ちょっぱー(UR)、チェルシー(OR)
ここやりたかったんだよね。自分そんなにダッドリ苦手じゃないし、こくじんとの相性いいから。
でもオロ2枚は無理すぎ。ヒロちゃんとか動画で見てても本当ヤバそうだし。

先鋒で出たちょっぱーユリアン、それにTMさんを当てる。
オレユリアンやりたい!ユリアン大好き!
そんな中TMさんが勝利。
しかもオロ2枚も喰らい尽くす。

しかし、ここで雪男さん。
オレは知ってる、Qゴウキの絶望っぷりを。世界中にその絶望を配信。
しゃおさん、るーと破られて、YSBとこくじんがどっちがイケるか相談。
結果としてはこくじんじゃなくて、まずは雪男さんだろってことになってネクロが出ることに。

最後の最後に来る昇龍滅殺豪波動だけはくらいたくなかった。
お互い1ラウンド取ったところで、オレの体力数ドット、雪男さん4割くらい。
お互いゲージあり。飛んだら滅殺豪波動で終了のため飛べない。
地上でジワジワやるにも体力がなさ過ぎる。
削りにくるのは間違いなく、中足でもガードしたら終わりって状態。
もし自分がゴウキなら飛ばない相手にはダッシュ中足>滅殺豪波動でケズる。
やること1つしかなかった。ダッシュしたら小足>エレク。
上捨ててダッシュだけに集中した瞬間にきてくれたダッシュ。ダッシュの硬化にはささらなかったけどヒット。
お互い数ドットで起き攻め。
ずっと使ってきた大ドリルの表裏落ちの2択。
前を選択して小足小トル。ヒット!K.O!
マジでテンション上がって拳突き上げちゃったわ。
今回一番うれしかった。

その後こくじん。
正直勝ったと思ってた。ラウンド1やった感じでもネクロ嫌いがにじみ出てたし。
ラウンド1は特に何もなく勝利。
ラウンド2でたたみ掛けようと焦ったのがいけなかった。大Pくらい続けて死亡。
ラウンド3、冷静になれた。
やけにダッドリの大K見えてて小Pでさせて、次の小P当てたらダッドリの大Kを中Pでさそうと。
思ったら3回目に大KでさされEXマシンガン。
その後被起き攻めでここで調子に乗らせちゃいけないと思って起き上がり超電磁。
ここだろうね、こくじんのうまいところは。
普通のダッドリ使いはここで一気に押すんだよね。

超電磁ガード。
乙。


あの西スポ思い出したわ。
オレしか覚えてねぇかもだけどJさんと組んだ闘劇の予選。
まるっきり同じ展開だったな。

そして大将YSB。
完全に動画配信している状態でのYSBは強い。
動画配信されてないときは段位戦で5段まで落ちるほどだが配信されてれば強い。
お互いラウンドを取った。
しかし最後はこくじんの冷静な攻めに終わらされてた。
まぁ運を使い果たしてたからしかたない。

久しぶりにやったけどこくじん戦は面白いな。
楽しくなって熱くさせられて殺される。
最近やってなかったからかそれを注意できなかったのが無念。 


てことでここで終わったけどチームを組んでくれた4人はありがとうございました。
久々のBMだったけどやっぱ他にはないヤバさがあるね。
また機会があれば組みたいわー。

とりあえず、BM…てか杉山レポート終わりで。


ちなみにヴァナヲが間に入って初めて雪男さんと話したけど、最後の小足小トルは裏表の2択に迷ったんじゃなくて
昇龍滅殺豪波動だったそうです。
すっかり忘れてました。
[PR]
# by amayigus | 2010-08-17 13:03

クーペ

クーペのレポートは忘れないうちに更新したいと思います。
とりあえず明日は仕事なので寝ます。
みなさんお疲れ様でした。
あんないい試合を世界中で見れるなんていい時代です。
[PR]
# by amayigus | 2010-08-16 00:43

プレクーペ

一緒に出てくれた、やっくん、いけやま君、FCFさん、ウニありがとう!

正直かなりイモったせいで萎えかけたけど自分の立ち回りをトイレ行って思い出した。
ピエロ戦はやっくんがあんなに熱くやったあとで不安だったけど熱いからこそいけたのかと。

てか熱くならないってのがオレの立ち回りだわ。

しかし今回ネクロ5で一番目を惹いたのは、いけやまネクロ。
今日初めて話したんだけど、礼儀正しい。
礼儀正しくなくてもいいんだけど、強い。
久しぶりに『強い』ネクロ見た感じ。

これした方がいいよとか注意がなかった。
やっぱ全国的に有名じゃなくても凄い人はいるもんだ。
段位戦にも是非出てもらって皆に評価してもらいたい。

たむネクロと、いけやまネクロが頑張ってくれればネクロはいいね。


ちなみにやっくんのコンボ覚え書き

Q画面端
投げ>中電磁(1hit)>エレク>大ヒジ>中ヒジ



というわけで明日はがんばっちゃうかなー瓿
[PR]
# by amayigus | 2010-08-15 00:51

クーペとプレクーペ

プレクーペのメンバーがギリギリ決まりました。

『ネクロ5』
杉山
ウニ
FCF
いけやま
やっくん

いけやま君は話したことも見たこともないけどすごいらしいよ?
全一ネクロのやっくんが言うから間違いなさげ。

てかやっくん。
最後に入ってくれたわ、この子。
前から言ってるが強さなら間違いなく全一。
対戦したことある人ならわかると思うけど、マジでつまんないっしょ?(←褒めてる)
中ヒジしか打たないで、危険なこと一つもしないの。
今までのネクロ使いはどっかでリスク背負って戦ってたけど、やっくんは中ヒジしかやんないからリスク背負わんの!
マジでつまんないの!

こんだけ褒めてるからわかると思うけど憧れるわ。
クーペはやっくん意識して戦うわ。



クーペはBM。
これは今回楽しみだぜー?

つづく(かなー?)
[PR]
# by amayigus | 2010-08-08 22:26