ナゾの日記です


by amayigus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

闘劇2幕

今回の闘劇でレポートみたいなことをしていた外人の女性2人組をみた人はいるだろうか。

闘劇のインタビュアー
そう思っていた。
去年からインターネット配信でやっていたヤツだ。
去年のインタビューを見てRXママがRXにがんばって!というメッセージを送ったのは有名な話だ。


オレは久しぶりに会ったなみじんと話していた。
スト4どうよ?ねぇわ。
そんな普通の会話に彼女らが入ってきた。

女性「インタビューいいですかー」
(ほほうコレはネット配信のヤツだな。軽く痛いこと言っても問題ねぇな)
心の中でそう思った。
杉・なみ「いいですよー」
カメラが回る。
かかって来い、闘劇

女性「私たちNHKインターナショナルと言うんですがコレ全世界に放送されるんですが大丈夫ですかー?」
杉・なみ「はいー」
闘劇のネット配信ならどこでも見れるだろう。
世界だろうが宇宙だろうが問題ない。

女性「このイベントに来たのは今日が初めてですかー?」
(おい、今何て言った。NHKが配信手伝わねぇだろ)←心の声
遅れる反応。始まるインタビュー。
(闘劇のインタビューじゃない!=痛いことできねぇ!)

NHKインターナショナルってなんだ?
何チャンネルでやるんだ?
会社で働いてる時間にやってくれ!

杉・なみ「いえ今回が初めてではないです」
無難に答える我々。
NHK「どのゲームを見に来ましたか?」
杉・なみ「3rdです」

そして一つ目の難問がだされた。
NHK「3rdのどこが面白いですか?」 
ぶっちゃけ、一線を退いた我々にソレを聞くかと。
杉・なみ「えーーーーーあーーーーーーー」
杉山「煮詰まった読み合い」
なみじん「どこからでも逆転ができるところ」

無難な回答だろう。

そしてNHKの暴力が始まる。
NHK「お二人の得意な技とかあるんですか?」
(ヒジ6か!いや、言ったってわからねぇ!)
杉山「いえ、特に…」
(なみじん、君にはあるはずだ、なみじん竜巻が!)
なみじん「いえ、特に…」
(臆したか!なみじん!!)

NHK「それじゃ、お二人の好きなキャラは何ですか?」
杉山「ネクロです」
なみじん「リュウです」
NHK「おぉリュウー」
さすがリュウ。彼女たちも知っているようだ。全世界共通。

NHK「そのキャラのコレ!って技は何ですか?」
(ねぇーーーー。ネクロねぇぇぇ!)
杉山「いや、特にないですね」

なみじんもないと答えるだろう。そう思っていた。
なみじん「リュウと言ったらアレでしょう」
オレを見るなみじん。
(おい、なんだ?堅実な攻めのなみじんがブッパなすなよ?)
なみじん「波動拳ですね!」

おぉぉぉぉぉNHKで波動拳って言ったようおぉぅぅぉぉ。
波動拳とか一般の方には受け入れられていないんじゃないの!?
大丈夫か!いや、ダメじゃないか!
軽くパニくりながらも猛々しいなみじんに憧れかけた瞬間驚く言葉を耳にした。








NHK「やってください」 






え? 波動…拳…だよ…?

ストⅠなら、くらったら死んじゃうよ?
ストⅡなら、運よく飛べても昇竜で落とされるよ?
ストⅢでも、昇竜SC真空波動くらうよ?

ていうか波動拳でないし、出せてもNHKの前じゃやらないよ?


杉・なみ「すいません、できません」

NHK「オォォォ、シャイ!」



そこでタイムアップ。
ジャッジメントはNHK、NHK、NHK。
完全敗北。

地上の地獄を味わった。
[PR]
by amayigus | 2008-08-22 00:22 | ゲーム